男性の大敵"若ハゲ"を予防しよう!

NG食材&OK食材を知りましょう

【OK】ハゲを防止するため、積極的に摂りたい食べ物

 

以下の栄養素を含む食品には、ハゲを防止する効果があります。
気をつけて摂取してハゲを撃退しましょう!

 

ビタミン

髪の毛だけといわず、体にすべて必要な成分ですよね!

 

ビタミンA 緑黄色野菜、卵、レバー、バター、マーガリン、チーズ
ビタミンB1 米ぬか、麦芽、豆類
ビタミンB2 牛乳(乳製品)、鶏、牛レバー、卵、ウナギ、さば、納豆、春菊
ビタミンB6 さんま、まぐろ、レバー
ビタミンE アーモンド、ナッツ、小麦胚芽、植物油
パントテン酸 レバー、納豆、さけ、いわし
ナイアシン 魚、レバー
イノシトール オレンジ、スイカ、メロン、グレープフルーツ
パラアミノ安息香酸 レバー、卵、牛乳、玄米、胚芽パン

 

ミネラル

太く、強い髪の毛にするためにはミネラルを意識して摂る必要があります。

 

亜鉛 かき、レバー、うなぎ、豚もも、米、ごま
鉄 胚芽、レバー、魚、卵
セレン にんにく、たまねぎ、小麦胚芽、レバー、肉類、乳製品、穀物
マンガン アーモンド、そば、するめ、ほうれん草
カルシウム ヨーグルト、スキムミルク、牛乳(乳製品)、小魚
マグネシウム アーモンド、ナッツ、大豆
イオウ 魚、肉、卵、牛乳
ヨウ素 海藻類(昆布、ワカメ、ヒジキ、ノリなど)、魚介類、白米、鶏肉、寒天
ミネラルの詳しい情報

 

ヒアルロン酸

肌のうるおいを与える、美容成分として有名なヒアルロン酸。
女性向け。。。と思われがちですが、実は髪の毛にもいいんです!
ヒアルロン酸は皮膚の内面で細胞と細胞の水分を保持してくれる働きがあります。
もちろん頭皮にも同じことがいえるわけで、適度なうるおいは育毛しやすい環境を整えてくれます。
年令によって減少するものであるので、男性の方も補う必要がありますよ!

 

核酸

ビタミン、ミネラル以外にも最近注目されているのがこの核酸。
細胞の生まれ変わりの頻度が高まり、髪の毛の鮮度を活発にしてくれます。
また、白髪が目立つ方は核酸を摂ることも有効です。

 

白子、ハマグリ、ノリ

 

【NG】若ハゲを促進するため、なるべく減らしたい食べ物

 

動物性たんぱく質や脂肪の摂り過ぎは禁物!
頭皮の血管が詰まり髪の成長を妨げて、ハゲを招いてしまいます。

 

チーズ、バター、ヨーグルトなどの乳製品
卵・マヨネーズ
牛肉・ブタ肉類などの動物性蛋白質
インスタント食品、ポテトチップ等スナック菓子、ファーストフード
油を多く含む物、油を使って調理した食物(中華料理など)
炭酸飲料、糖質を多く含む飲物、コーヒー